レンタル TSUYOSHI MIYAMOTO
Recently
Archive
Category
Link
Profile


110530

110530.jpg


P-☆


110528

これってあたり前の話だけど…。

人の仕事ぶりを見ていて、その人の中が垣間みれるよね。
「あぁ~この人、この仕事が好きなんだなあぁ~」

素敵に感じて、気持ちいいよね。

決まってそんな人の心は美しい。たぶん。

姿、形、発する言葉も透きとおってる気がするね‼

そんな人とだけ一緒に仕事をしていたいよね。

僕もそいう人でありたいからね。




★ 


110528

1つの高い山を頂上をめざす。
そう、この場合いろんなルートが考えられるよね。

僕たちもきっとそうだと思うんだ。
よ~く話を聞いていると、
「なんだ、それ俺と同じ山を目指しているよね」
ってことに良くあるよね。

僕たちはもっと相手の立場にたって、気持ちになって
話をする必要があると思うんだ。

ただし、条件があるよね。
互いにそういう気持ちにならないとね。

そして、その先に・・・。
高い山を一緒に登ろうよ。

心からそんな社会を求めています。





★ 


110525

「ペンは剣よりも強し」
なるほど、こういうことなのか!!
最近、実感する場面があった。


忌野清志郎
「ニュースを知りたい」より

・・・・・
あの片隅のニュースの意味が知りたい
・・・・・
・・・・・
あのちょっとしたニュースの本当の訳を


近年の日本の社会はとても良くなった。たぶん。
その反面、大切な大きな何かを失った。たぶん。

言葉に出来ないような ちいさな心。
僕が言葉をどこか信用できないのは、なぜだろう?

優しさや愛情っていう、とても簡単なことを
言葉で説明できる人に会ったことがないからかもね!!

今日、長門での撮影の帰り、思ったんだ。
この時期、山の緑はとても奇麗なんだなぁ~。








★ 


110519



P-☆☆


110515



お前に言っておきたいことがあるんだ。

お前には生まれもった溢れんばかりのひめたエネルギーがある。
それがお前の秀でたところだ。
特徴だし、才能だと思う。
無駄にするのも、意味あることにするのも自分次第だよ。

お前がどう生きて行くのかとても楽しみだ。




★ 


110514


  

かっこいい夜でした。
そう、溶けあう感じがたまんないね‼

ありがとう。





★★


110513

110513.jpg


P-☆


110510

110510.jpg

こんな雨の日は思うよね。
あんな光の中でもう一度、桜が見たい。

想像してみよう!!
あなたがあなたでいられるすべての人や事や物。
大切なこと、大事なこと。
守りたいこと、守りたい人やもの。
そして、無くてもいい事や物。
僕たちはそんなごちゃごちゃの中で生きている。

そして、そのすべてを無くした人たちがたくさんいること。

どれだけ悔しいだろう。悲しいだろう。
どれだけ苦しいだろう。

残された自分自身を自分だと感じることができるだろうか?
あまりにも頼りない自分自身という「 s o n z a i 」

その人たちの押しつぶされそうなsonzaiを勝手に想像してみる。
苦しい。

この雨が、遠く離れてぬくぬく生きてる僕に想わせる。
大事なこと それは 日常。

「 s o n z a i 」







P-☆


110509

110509**





P-☆


110508

IMG_6828*


P-☆


110506

100=50+30+20

100=50+{ }+{ }

100={ }+{ }+{ }

100={ }+{ }-{ }

人々の人生の幸せ価値観を想像してみた。
いや、国としての幸せ価値観と考えてもいい。
東北の震災後,人々は少なからず、
人生の価値観を大小あれ揺さぶられたのではないだろうか?

例外はあるにせよ、すべての人に価値は等しいということが前提にあるけれど、
{ }の数やそこに入る数字が今後人々のなかでどう変化してゆくのか
少しだけ期待してしまうのである。

復興という言葉のイメージに何を感じるか。
がんばって元の世界に近い世の中を作っていくのか、行かないのか?

「がんばれ日本」的なスローガンにあふれる今、
なんだか違和感を感じる。
がんばるって何だ。
充分頑張ってるじゃないか!! アホんだら~‼

「がんばるな日本」


0={ }-{ }+{ }-{ }

こんな感じでいいじゃないか!!




★ 


110501

こんなんもあります。
(iPhone, iPadなどを持ってる方へ)
________________________

それはこんな一文から始まっている。

「私たちは写真の力を信じています」
・・・・・。

3/11 TSUNAMI PHOTO PROJECT
世界のフォトジャーナリストが撮った「東日本大震災」

http://www.kodansha.co.jp/311/
http://itunes.apple.com/jp/app/3-11-tsunami-photo-project/id431226495?mt=8



★ 


110501

とても尊敬する写真家です。
かつて「真を写す」とはこの事だと、直感しました。
今も僕の中で、仏像のように座っています。

たぶん、多くの写真家にとって、無視出来ない写真だと思います。
写真の1つの道だと感じます。
純粋写真の原点のようなものも感じます。

腐るほどの腐った写真の中で、本当の写真のすごさを感じます。


山内道雄氏
http://www.yamauchi-michio.com/

第20回 「林忠彦賞」受賞です。
http://www.hayashi-award.com/



★ 





/