レンタル TSUYOSHI MIYAMOTO
Recently
Archive
Category
Link
Profile


100927

HAMBURG  田嶋洋昭。
職業 デザイナー。
あだ名は、おにぎり君。

彼とはもう5~6年のつきあい。
ここ1年、わりと近い存在なわけで、
一緒にいることも多い。

つい先日もスタジオで2人、
窓のさえない風景を眺めながら、
ぼ~と これまたさえない会話をたまにしては、沈黙。
午後~夜まで、そんな感じだったりして、
なんだか、面白い時間だった。

もう少し、寒くなったら
ストーブ囲んで鍋でもしますかね?

いやいや、八代亜紀「舟歌」するめですかね?

http://www.youtube.com/watch?v=GkmVHcpxcmc&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=qSw05db92BI&feature=fvw







★ 


100924

100919.jpg

この場所に 03_studio と名前をつけようと思います。
撮影はもちろん、写真展もちょくちょくやっていきます。
年内に1回、「花」で写真展したいと思いますが・・・? 
いいわるいは別にして、今の自分をはき出してゆく作業が
大切だと思うのです。


P-☆


100919

IMG_5856*


P-☆


100918

kanji-file-name-191_thumbnail400.jpg

僕の良き友人でもある作家 大山 求。
彼の新しい試みでもある今回の個展を
僕はとても楽しみにしている。

彼はとても奥の深い人間で、雰囲気がある。
過去、現在、未来を想像させてくれる貴重な存在なのだ。
尊敬している人間のひとり。


OYAMA MOTOMU / 26 EXHIBITION
9月19日(日)~9月26(日)
9:30~18:00

日日
山口県周南市富田1-3-18
TEL/FAX 0834-63-8738
URL:http:www.sotown.com/nichinichi/html/index.php
E-mail:nichinichi@ccsnet.ne.jp


★ 


100916

_MG_5037*

これは表の世界に出ることが出来ない写真。
僕の中でこの写真を消化させないで前に進むことが出来ない。

あの真夏の太陽と10人近い関係者。そして宙に浮く作品の魂。
共に汗だくになりながら、ただひたすら一枚の写真を求めた。
すべてがうまくいくはずだった。
何も問題はないはずだった。

そして今、僕は思う。
僕は愚かで馬鹿かもしれないが、
君の想像力で完結出来るほど人々は薄っぺらい感覚の中で生きてはいない事は知っている。
ドグロを巻いた感情と混沌。言葉に出来る答えがどこにあるというのか?
己の中に矛盾があろうと人は生きる。命はそんなことで消えない。
人は深く深く愛おしい。
創る者が創り出す作品は、それが命。
逆に言えば、
命のある作品は創るべき者が必ず創っているはずなのだ。

僕はこの写真が好きだ。
宙に浮くあの作品が好きだ。
それでいいのだ。
それがいいのだ。

消化。

たぶん。



P-☆


100912

IMG_5765*


P-☆


100908

IMG_0054*


P-☆


100907

IMG_0042*


P-☆


100830

IMG_0014*

IMG_0017*



P-☆





/