レンタル TSUYOSHI MIYAMOTO
Recently
Archive
Category
Link
Profile


090429

最近はみんな写真が上手です。
本当に思います。
特に気分的な情緒、時代の空気、この辺りにはあっぱれな写真が多い。
場合によっては僕なんか根底から反省させられることすらあります。
そして思うのです。
いわゆる写真撮影を職として生きている僕ら、
この存在は何でしょうか?
ある程度の器用さと感覚がある人ならば、
押せば写るカメラとコンピューターでそれなりのレベルになります。
この大きな流れはますます加速してゆくだろうし、ある種の期待感もあります。

そして、僕は何処へゆくのでしょう。(ここにも期待感がある)
この時代の中でいい写真はいい、理屈をこねる気もないし、意識しすぎる気もない。
むしろ、僕は僕を意識する。
原点回帰。この原点がおもしろい。


★ 


090427

年に何度かは自分自身に飽きてしまう。
自分で自分がつまんないのだ。
客観的にどこかで自分を見ているんだね。
「お前つまんないよ」って事になる。
「うるせぇ~、俺なりに楽しくやってんだ」
「そんなだから、いつまでたってもアホなんだよ。中途半端なんだよ」
・・・・。
そんな後に、何かしらのゆさぶりを自分にかけるんだよね。
ちょっと思うことがあるんだよね。



★ 


090426

だいたいこの時期はキャンプをします。
今年は新たにダッチオーブンを買いました。
今でこそ、日常が自然に溢れているので少なくなりましたが
過去の東京時代は毎週のように山や海でただキャンプしてましたね。
「火」が好きなんです。
ほかに何もいりません。
あとは料理を気ままに作る。
この時期、蚊も少ないので楽です。
僕の脳みそ空っぽ法です。


★ 


0090424

毎年恒例、この時期の竹の子掘り。
年に一度、会うか会わないかの人もいるけれど
なんだかいい感じ。
こうして、一年の時を感じる。
それが、うれしく、寂しい。


★ 


090419

動物園が今おもしろい。

いたる所で発情。すげぇ~デッケ~。
過酷な状況の中でも本能は健在。
フラミンゴの足は作りもの?
ラクダのおしっこはやたらに長い。

だけど、人間を見ているのが一番楽しい。


★ 


090416

ひょんな感じで集まった昨夜の17人(?
おもろかったね。みんな好きって感じ。

飲み疲れて しゃべり疲れて・・・。
朝方の吉野家っていうのもいいねぇ~。
うまいんだか 気持ちわるいのやら。
夜明け前のブルーが、
静寂がなんとも懐かしいなぁ~って。

これでいいのだ。
これがいいのだ。



★ 


090407

防府の夜、面白いお酒になりましたね。
それぞれの生きざまが面白いよね。
何処にいても、僕自身はわずか30cm x 30cmの自分枠の中で自問自答。
他者から影響を受けながら、他者にも影響を与えたいよね。
そんなよどみない鮮度を保っていたいしね。

終われば始まり、捨てれば入ってくる。
求めながら求めすぎず。
漂いながら力強く。

まっ、こんな感じがいいなと思うね。



★★


090401

過去に、僕をこれほどまでに夢中にさせたものがあるだろうか?
他人からすれば「お前アホちゅうか?」って事になるかもしれない。
だから内容には触れない。

僕もたいそうな事は言えないが、この数十年で人間は発展した。(んだろう)
(よく知らないけど)
多くのものを感覚的に人間に近づけてきた。(?)
宇宙、自然、科学、医学、そして家電から自動車ねどの工業製品。
これでもか これでもかと追い求めてきた。(たぶん)

僕にはもう充分すぎる。(ように思える)
この感覚は、ある意味で社会からのリタイヤを意識することかもしれない。
あらゆるものが必要十分をとっくに満たしているのだ。(ほんとか?)

しかしここからが重要になってくる。(無責任ですが)
やがて社会も僕自身も逆行していくに違いない。
放物線を描きながら、美しくバランスのとれた社会に僕たちは着地する。
(そんなわけないかな?)

そんなこんなで、(思うのです)
いつか近い将来、本当に大事なものをただ大事にして生きていきたいと・・・。
それが僕のパラダイス。


★★★





/