レンタル TSUYOSHI MIYAMOTO
Recently
Archive
Category
Link
Profile


071128

071128.jpg


P-☆


071126

今日は人物撮影だった。久しぶりの男性。驚いたね、写真ってなんてすごいんだろう。言葉に出来ないよ。人間ってなんてすごいんだろう。言葉に出来ないよ。僕じゃない違う誰かが写してる気がするんだよね。今思えば、こんな不思議な感覚がいつの頃からか何となくあった気がするね。僕の脳みそを超えてその場の人たちのエネルギーみたいなものがろ過され高い純度でレンズを通り抜けてくる。宇宙に向けられたパラボラアンテナが微弱な電波を一点に集めてるように・・・。話かわるけど、潜在的な能力ってあるじゃない?五感の先に。それが重要なんじゃないかなぁ?なんか線があるような気がするんだよね。その内側はいわゆる日常で、言葉にできたり、理解や理屈の世界。その先に行くと無重力というか無というか自身でコントロールできないみたいな?なんかよく分かんないし、うまく説明出来そうにないし、めんどくさいからこの話終わりにします。
また飛んじゃうけど、昨夜、こんな番組みたのよ。良かったね。あんな生き方したいのよ、きっと僕は。それはさておき、いいドキュメンタリー番組でした。


★★★


071125

071125.jpg

ニッポンに数えきれないほどの祭りがあろうともこれが僕にとっての祭りかな?


P-☆


071124

071124*.jpg

071124.jpg

1004回目の防府天満宮「裸坊祭り」かなり静かに歴史を感じる。未来を感じる。そして今、僕は生きてます。


P-☆☆


071123

071123*.jpg

こんな写真にはこんな曲→???で。


P-☆☆


071122

071122.jpg



P-☆


071120

071120.jpg

あてもなくたどり着きたい場所がある。そして叫ぶのだ。ウォ~~。いやいやニャ~オ。


★ 


071118

071118.jpg

久しぶりに「ハッセルブラッド」でアナログだったんだ。いいよね、気分がいい。道具はそれが大事だよね。思うんだよね、いろいろと。


P-☆☆


071117

ファインダーの中で彼女は少しづつ大人になっていった気がするんだ。今日も写真がおもしろいと思ったよ。


★★


071116

071116.jpg

帰ってきた。


P-☆


071115

071115.jpg

ここで、新たな歩みを見せてくれるんだと思う。彼らの脳みそをサカナに祝杯。
12-boutique


P-☆


071114

071114.jpg

今日のお仕事も良かったよ。写真はいいね。


P-☆


071113

「INGING」彼らはすばらしく見事でした。人間として、男として、プロフェッショナルとして・・・。いるんです、そんな彼らが。みんなに知ってほしいと思います。


★★


071112

071112.jpg

コンヤの僕の曲はこちらです。→???   とりあえずオメデトウ。


P-☆


071111

071111.jpg



P-☆


071110

071110**.jpg

071110*.jpg

秋色からの図案? なぁんてね。


P-☆


071109

昨夜、突如強い自己否定にかられた。現在の僕はこんなにもデジタルを多様しているのに、そのすべてに薄っぺらさを感じてしまったのだ。同時におもいっきり過去の写真手法と時間に衝撃的なあこがれを感じてしまったのだ。どこかでバランスをとらないと、きっと薄っぺらいただのカメラ小僧にまってしまう。危機感を感じてしまう。


★★★


071108

071108.jpg

衝撃、感激。世界へと通づるレールの上で戦っている人々に、この町でお会いすることが出来るなんて・・・。幸せだ。何か写真として関わることが出来たらいいなと思う。


★★★


071105

最近、何人かの先輩から言葉をいただく。それを簡単に言うと「今の生き方はお前らしくない」「もっと、自分らしく生きろよ」そんな感じに受け止めようと思えば受け止められる。自分のことが分からない。


P-☆


071104

今日、先祖の墓参りに行ったんだよね。まぁそれだけなんだけど・・・。そんで、以前住んでた家の近くだから当然そこの近くを通るわけ。思ったのよ。人ってなんでもない日常の積み重ねも丁寧に一重一重ミルフィーユみたいに思い出の中に積み重ねてゆくんだなって。結構それがいいのよ。頭に浮かんでくる映像が最近の日本の映画みたいなのよ。あるじゃない。なんとなく感動しちゃえるヤツが。あんな感じで美化しちゃってるのよ。まぁ、個人的なショートムービーってわけ。冷静に思い出したら結構ぼろぼろだったんだけどね。まっそんなとこで・・・。


★ 


071102

071102.jpg

夕刻、西へ東へ。


P-☆


071031

071031.jpg

ここにはその先の大海と大陸を連想させる何かがあると思うんだ。


P-☆☆





/