レンタル TSUYOSHI MIYAMOTO
Recently
Archive
Category
Link
Profile


「大切な事」と「欲」と「僕」

高速での帰りの車中、みょうに感じていた。僕にとって一番大事な事、大切な事。なんてことないちっぽけな普通の事だけど、僕にとって大きな事なんだと感じていた。それ以外の事は大した事じゃないはずなのに、僕ってやっぱり欲張りなんだよね。でも思うんだ、「欲」の裏側には「マイナス要因」が必ずセットになってるなって。気をつけないと、何のために生きてるのか分んなくなっちゃう。
no image



★★


070526**

070526***.jpg

070526**.jpg



P-☆☆


070526*

070526*.jpg



P-☆☆


070526

070526.jpg



P-☆☆


070525

070525.jpg


琥珀色した空気で呼吸しているように・・・。


sonzai


070524

070524.jpg


十人十色な個性の中の、ひとつの色なんだろうね。


sonzai


070522

070522.jpg


なんでもない日常に、小さいけれど中ぐらいの僕の「ぶるぶる」。そんなことが幸せに思える。そう思えることがまた幸せ。


P-☆☆


070521

070521*.jpg


きょうはここにもリンクしている「SARA」の作品撮り。写真は面白い、楽しい。


P-☆☆


その人

死を思った。ごくふつうに元気だったその人は死を間近に感じている。僕の記憶の中のその人と、今、目の前のその人と。目の前のその人がその人の正体であるとするなら、僕の知っているその人は着ぐるみを着たその人だったのか?そんなはずはないってことは頭では分かっている。あたりまえだ。なんなんだ? その人はこんな正体を最後にさらけるために今まで生きてきたのか?生まれ、生き、死が近くに感じるその人は、むきだしの魂らしきところから強烈に僕に投げかける「生きたい」と。死が慣れ親しんだすべての事に「さよなら」することなんだと感じたとき、同時に僕の心は凍り付いた。そして、それはいまだに続いている。


★★★


070518

070518.jpg


ありがとうございます。


sonzai


写真

僕にとってカメラは「僕と人との間にあるもの」 そこで写された写真は・・・。 だめだ。わからん。いや、つまりね僕にとって、そこにカメラがあるのが落ち着くし、楽しいし、うれしいということなんだよね。その時間に包まれていたいのよ。なんか少し分かってきたような気がするんだ。結局、いろいろ試行錯誤したんだけど元にもどっちゃったりして。へんてこで面白いね。そして重要な事は、ここの軸を軸として確認してさらにブレたりしながら試行錯誤を続けていくということなんだろうね。そうなるともう「miyamonヴァイブレータ」って感じじゃなくなってくるかもね。まぁわからんけど。


★★★


070516*

070516*.jpg


おちこんでるらしいぞぉ~。


sonzai


070516

070516.jpg


笑顔がしみますぅ。


sonzai


070515

070515.jpg


人が好き。人がやっぱり面白い。


sonzai


070514

070514.jpg


今、僕の脳みそでは気になってしょうがない事があるんだ。楽しみで楽しみで考えると夜も眠れない。


P-☆


070513

070513.jpg


ダダこねても、しょ~もない僕がいる。吐き出せ、吐き出せ。しょ~もない僕に飽きるまで。


P-☆


070512

070512.jpg


かなしいほどにきみはMなんだね。ぼくはSになれないよ。ざんねんだけど。


P-☆


070511

070511.jpg


焼き鳥と彼らと明日のために。そして忘れちゃならないぽよよん話。


P-☆


070510

やっぱり人の顔には興味あるね。理屈なんていらないね。想像力をくすぐるね。ブログって声は出せないのかなぁ。音声っていうのもくすぐるよね。


★ 


070509*

070509**.jpg


人は出来るだけ自分らしく生きてゆきたいんだと思う。なかなか出来ることじゃないけど。でも、出来ないと決まってるわけでもないよね。出来るかもしれない事をあきらめるなんてちょっと寂しいよね。でも、自分らしいって何?難しいよね。あきらめさえも自分らしいよね。逆に言えばみんな「その人らしく」生きてるよね。これって面白いね。いつの間にか自分らしく生きてるんだろうね。今日なんかいいこと書いてない?


P-☆☆


070509

070509*.jpg


なにやってんだろうな? でもね、なんかどっかでは本気でなにか探してんだよね。


P-☆


070508*

070509.jpg



P-☆


070508

070508.jpg


GWをひとりで延長。贅沢にのほほん。でも仕事のことを忘れてるわけじゃないよ。


P-☆☆


070506

070506.jpg



P-☆


070505

070505.jpg

070505*.jpg


夜があって、朝があるんだ。分かってるそんなこと。


P-☆


070504*

070504*****.jpg

070504**.jpg



P-☆☆☆


070504

070504.jpg

070504*.jpg


I like Noguso and Norasyon.


P-☆☆


070503

070503.jpg

070503**.jpg




P-☆


070502

070502.jpg



P-☆☆


070501

070501*.jpg


夜更けの時間、一人の映画。それすらも写真にしてゆきたいと思う。僕の「sonzai」。


P-☆☆





/